ログイン 新規登録
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
一般経営
労務・法律
税務・財務・経理
研修・人材育成・実務
環境・ライフスタイル
政治・経済
小冊子
特集「販促セミナー」
店長のオススメ!
 
 03-6261-2228(代)
 メールはこちら

中小企業の税務調査 〜ここがポイント 2日間の税務調査〜

サンプル動画を視聴する(WMV形式 ウィンドウズ・メディア・プレイヤー等で視聴できます)
サンプル動画を視聴する(WMV形式 ウィンドウズ・メディア・プレイヤー等で視聴できます)


 

商品名 : 中小企業の税務調査 〜ここがポイント 2日間の税務調査〜

商品コード : D072

製造元 : 株式会社ブレーン

価格 : 9,720円(税込)

講師名 : 村野 俊輔  54分

数量 :    ○在庫あり

【チャプター】
Part-1.対談編
〜ここがポイント 2日間の税務調査〜
1.調査の連絡と調査会社の選定
2.実際の税務調査の2日間
3.税務調査の終わり方と落とし所
Part-2.セミナー編
〜よくわかる 図解24の重要事例〜
はじめに
1.売上と在庫が、調査のターゲット
2.売上・在庫の次は、人件費が調査される
3.役員給与には厳しいルールがある
4.不動産取引に関しては調査項目が多い
5.交際費や貸倒れをチェック
【講師】
立川税理士法人代表 税理士役
村野 俊輔(むらの しゅんすけ)

【講師プロフィール】
立川税理士法人代表。税理士 村田正美とともに100社以上のクライアントを擁する。昭和61年に開業し、税務調査の立会いは100回以上にのぼる。平成9年12月以来 税務・会計の情報ニュース「FAX WEEKLY」を発行、資金繰り、財務改善、中小企業の融資に幅広い実績がある。木崎海洋氏の小冊子「資金繰りは企業の生命線」を部分執筆、ホームページmuranokaikei.com 全国の商工会議所・法人会・金融機関で講演多数。
【概要】
税務調査を受ける会社はどのような会社なのか。税務官が実際に会社に訪問して調査する数は年間約15万社。全国に会社の数が270万社あるといわれるので割合は6%程度である。調査対象の中には、意外にも赤字会社も多いという。当セミナーでは、どのような会社がターゲットになるのか、具体的な調査方法は、時期は、など調査立会い100回を超える村野氏が克明に伝える。
この商品を買った人は、こんな商品に興味を持っています
キレイな姿勢と正しい歩き方で人と差がつくビジネスパーソンのための「健康ウォーキング」
キレイな姿勢と正しい歩き方で人と差がつくビジネスパーソンのための「健康ウォーキング」
(講師名 : 福原 知美  107分)
「売れる」仕掛けはこの人に聞け!〜北海道物産展に学ぶ地方物産のブランディング〜
「売れる」仕掛けはこの人に聞け!〜北海道物産展に学ぶ地方物産のブランディング〜
(講師名 : 内田 勝規  43分)
会社にお金を残すための10法則
会社にお金を残すための10法則
(講師名 : 海生 裕明  108分)
資金繰りは企業の生命線 〜生き残れ!中小企業〜
資金繰りは企業の生命線 〜生き残れ!中小企業〜
(講師名 : 木崎 海洋  53分)

Copyright © セミナーDVD市場 All Rights Reserved. 03-6261-2228(代)
商号名 : 株式会社 イー・ブレーン   代表 : 山 正史
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 萬 晃太  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町4F